ウエストダイエット

ウエストダイエットは、ほとんどの女性のみなさんが一度はしたことがあるダイエットだと思います。

やっぱりウエストのくびれがある女性に憧れますよね。

痩せていても上半身から骨盤までくびれがない体型ではあまり羨ましくはないですよね。

ちなみに私の体型がそうです。

では、どうしてウエストが太くなるのでしょうか。

その理由として、外腹斜筋や内腹斜筋が衰えている、皮下脂肪が多い、姿勢が悪い、骨盤の歪みが挙げられます。

外腹斜筋や内腹斜筋とは、身体を左右に傾けたり前屈する働きがあり腹直筋の働きを助ける役目も持っています。
また腹直筋とは、腹部の表面の薄い筋肉のことです。

この事からウエストダイエットで効果的なのは、外腹斜筋や内腹斜筋を鍛える、骨盤の歪みを治す、姿勢を正すということです。


腹筋をすれば腹直筋と外内腹斜筋は鍛えられます。

ただ効果が現れるまで、3週間くらいはかかる長い道程なので、地道な努力が必要です。

腹筋以外にもウエストのくびれを作るための運動があります。

いろいろなストレッチからトレーニングを取り入れて、次の夏までにはウエストのくびれをゲットしちゃいましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。